XMの口座解約方法まとめ、退会や口座の削除をするのは簡単なのか?

XMの口座解約方法まとめ、退会や口座の削除をするのは簡単なのか?

XMトレーディングの口座解約方法を図解付きで紹介します。

 

最大8個まで口座を開設することができるXM。

 

不要な口座や使わなくなった口座を解約する方法を知っておくことで、安心して口座開設ができますよね。

 

XMの口座解約は非常に簡単で5分も掛からずに終了しますので、解約前の確認事項や注意点なども含めて紹介しますね。

 

XMで口座開設をする!

 

XMトレーディングの口座解約方法は?

XMトレーディングの口座解約方法は?

 

まず最初にXMの口座解約の流れを紹介すると、

 

口座解約方法
  1. XMの会員ページにログインし口座をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【口座を解約する】をクリックします。
  3. 【取引口座を解約する】をクリックします。
  4. XMから届くメール【XMTradingの口座解約】を確認して、【取引口座を解約する】をクリックします。
  5. XMの会員サイトに移動するので、そこでも【取引口座を解約する】をクリックします。
  6. 【XMTradingの口座を解約しました】というメールが届けば完了です。

 

必要な作業はクリックするだけなので解約方法を間違えなければ2〜3分で解約は完了します。

 

ただXMで口座解約する前に確認しておくべき項目があるので、それを先に紹介します。

 

XMで複数口座開設するメリットとデメリット、開設手順を解説!XMで複数口座開設するメリットとデメリット、開設手順を解説!

 

XMの口座解約をする前に確認すべき項目は?

XMの口座解約をする前に確認すべき項目は?

 

口座解約は非常に簡単にできますが、最初に確認しておくべきことをまとめて紹介すると、

 

解約前に確認すべき項目
  • 処理中の出金処理がないこと
  • ポジションを保有していないこと
  • 解約する口座の残高が0円(0ドル)になっていること
  • 上記処理が完了して24時間以上経過していること

 

全ての項目を満たせないとXMの口座解約はできませんので、スムーズに口座解約するためにも事前に確認しておいてください。

 

実際に損益があった口座を解約する際には、確定申告に備えて取引履歴をダウンロードしておきましょう。

 

処理中の出金処理がないこと│XMの口座解約の条件

 

XMの口座解約手続きを行う前に必ず処理中の出金処理がないか確認してください。

 

処理中の出金処理の確認方法
  1. XMの会員ページにログインして【口座】をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【出金履歴】をクリックします。
  3. 【処理中の出金】をクリックして、【期間を選択する】の中にある【本日】を選択します。
  4. 画面が更新され、【検索結果はありませんでした】と表示されたら問題ありません。

 

具体的な流れを図解で紹介すると、

 

1、XMの会員ページにログインして【口座】をクリックします。

 

2、解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【出金履歴】をクリックします。

処理中の出金処理がないか確認する方法 その1

 

3、【処理中の出金】をクリックします。

処理中の出金処理がないか確認する方法 その2

 

4、【期間を選択する】の中にある【本日】を選択します。

処理中の出金処理がないか確認する方法 その3

 

5、画面が更新され、【検索結果はありませんでした】と表示されたら問題ありません。

処理中の出金処理がないか確認する方法 その4

 

ポジションを保有していないこと│XMの口座解約の条件

 

XMの口座解約手続きを行う前に必ずポジションを保有していないか確認してください。

 

ポジションの保有状況の確認方法
  1. XMの会員ページにログインして【口座】をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【保有ポジション】をクリックします。
  3. 画面が更新され、【予約注文はありません】と表示されたら問題ありません。

 

具体的な流れを図解で紹介すると、

 

1、解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【保有ポジション】をクリックします。

XMのポジションの保有状況を確認する方法 その1

 

2、【保有ポジション】をクリックして画面が更新され、【予約注文はありません】と表示されたら問題ありません。

XMのポジションの保有状況を確認する方法 その2

 

解約する口座の残高が0円(0ドル)になっていること│XMの口座解約の条件

 

XMの口座解約手続きを行う前に必ず口座残高が0円になっているか確認してください。

 

口座残高の確認方法
  1. XMの会員ページにログインし口座をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の残高が0円になっていることを確認します。

 

XMの最低出金額は500円なので、500円未満の場合は他の口座から資金移動するなどして出金条件を満たしてください。

 

注意

ボーナスがある口座からゼロ口座のようにボーナスがない口座に資金移動すると、移動した資金分のボーナスが消失しますので注意してください。

 

XMで500円以上の口座残高にする方法として、

 

口座残高を増やす方法
  • 新たに資金を入金する
  • 保有するXMPを現金に換金する
  • 他の口座から資金移動する

 

XMで資金移動できるのは残高と表示されている現金部分のみになります。

 

口座内の情報を確認した際にクレジットと表示されているのはボーナスになりますので、ボーナスのみの資金移動はできません。

 

上記処理が完了して24時間以上経過していること│XMの口座解約の条件

 

XMの口座解約手続きを行う際には、上記処理が完了してから24時間以上経過している必要があります。

 

24時間経過していない状態では口座解約の手続きはできませんので注意してください。

 

上記すべてを確認し、取引履歴をダウンロードしてから、XMの口座解約の手続きを行ってください。

 

 

XMトレーディングのリアル口座解約の流れは?

 

XMでリアル口座を解約するまでの一連の流れは、

 

口座解約方法
  1. XMの会員ページにログインし口座をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【口座を解約する】をクリックします。
  3. 【取引口座を解約する】をクリックします。
  4. XMから届くメール【XMTradingの口座解約】を確認して、【取引口座を解約する】をクリックします。
  5. XMの会員サイトに移動するので、そこでも【取引口座を解約する】をクリックします。
  6. 【XMTradingの口座を解約しました】というメールが届けば完了です。

 

具体的に図解で説明しますので、XMのリアル口座の解約方法を確認してください。

 

1、解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その1

 

2、【取引口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その2

 

3、下記画面が表示されたらメールが届くのを待ちます。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その3

 

4、XMから届くメール【XMTradingの口座解約】を確認して、【取引口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その4

 

5、XMの会員サイトに移動するので、そこでも【取引口座を解約する】をクリックします。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その5

 

6、取引口座を解約するが表示されますので、メールを確認してください。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その6

 

7、【XMTradingの口座を解約しました】というメールが届けば完了です。

XMトレーディングのリアル口座解約の流れ その7

 

上記が完了するまでに必要な時間は2〜3分ですので、不要になった口座は解約してしまいましょう。

 

XMは口座残高が0円の状態で90日間放置すると口座凍結される

 

XMでは上記方法で口座を解約する以外にも休眠口座→口座凍結という流れで口座にアクセスできなくすることも可能です。

 

しかし放置口座が凍結されるのを待つよりも、あなた自身の手で口座を解約すべきでしょう。

 

その理由としては、

 

口座解約すべき理由
  • 休眠口座になった段階で残高があれば口座維持手数料を毎月徴収される
  • 不要な口座が長期間あることで個人情報流出のリスクが高まる

 

XMのセキュリティーに問題があるとは言いませんが、リスクを回避するという意味でも重要なことではないでしょうか。

 

休眠口座や口座凍結の流れについては下記記事を参考にしてください。

 

XMで口座凍結される原因と休眠口座との違いをまとめて紹介します!XMで口座凍結される原因と休眠口座との違いをまとめて紹介します!

 

XMトレーディングのデモ口座の解約方法は?

XMトレーディングのデモ口座の解約方法は?

 

8つの口座が開設可能なリアル口座と異なり、XMのデモ口座は5つしか開設することができません。

 

リアル口座同様に90日間放置していればデモ口座も自動解約されますが、すぐに口座解約をしたい場合はどうすればよいのか?

 

デモ口座の解約方法

XMのサポートに解約したいデモ口座の口座番号を伝えればすぐに解約手続きを行ってもらうことができます。

 

平日なら申請内容確認後すぐに対応してもらえますので、そこまで待つ必要がありません。

 

XMの日本語カスタマーサポートに関する情報はこの記事で紹介しています。

 

XMの日本語サポートは充実してる?電話サポートもあるか徹底解説!XMの日本語サポートは充実してる?電話サポートもあるか徹底解説!

 

XMのメルマガの停止もカスタマーサポート経由で行う

 

口座解約ではありませんが、メルマガを停止したいと考えている人もいると思います。

 

XMのメルマガ停止は会員ページではできません。

 

必ずカスタマーサポートに連絡する必要があるので、一時的に取引を行い時とかメールが多いと感じる場合はあなた自身で申請して下さい。

 

メールでもライブチャットでも申請は可能ですので、好みの方法で登録情報とメルマガ停止希望の連絡を行ってください。

 

XMの口座解約方法の記事まとめ

 

この記事ではXMトレーディングの口座解約方法について解説しました。

 

口座解約する前に必要な手続きとして、

 

解約前に確認すべき項目
  • 処理中の出金処理がないこと
  • ポジションを保有していないこと
  • 解約する口座の残高が0円(0ドル)になっていること
  • 上記処理が完了して24時間以上経過していること

 

上記を全て行った上で下記流れで口座解約の手続きを行ってください。

 

口座解約方法
  1. XMの会員ページにログインし口座をクリックします。
  2. 解約したい口座番号の【オプションを選択する】をクリックして、【口座を解約する】をクリックします。
  3. 【取引口座を解約する】をクリックします。
  4. XMから届くメール【XMTradingの口座解約】を確認して、【取引口座を解約する】をクリックします。
  5. XMの会員サイトに移動するので、そこでも【取引口座を解約する】をクリックします。
  6. 【XMTradingの口座を解約しました】というメールが届けば完了です。

 

海外FX業者で最も信頼性の高いXMトレーディング。

 

もしあなたが評判の良いFX業者を探しているのなら、XMを選ぶことをおすすめします。

 

XMで口座開設をする!

 

XMの新規口座の開設方法を図解付きで開設していますので、登録時の参考にしてください。

 

XMの口座開設方法を徹底解説、スマホで短時間で登録できる!XMの口座開設方法を徹底解説、スマホで短時間で登録できる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です