XMトレーディングの住所変更方法&メールアドレス変更方法まとめ

XMトレーディングの住所変更方法&メールアドレス変更方法まとめ

XMトレーディングの住所変更方法&メールアドレス変更方法をまとめて紹介します。

 

間違えた住所をXMに登録したり、引っ越しした場合は、住所確認書類を用意して、この方法で登録情報の変更申請をしてください。

 

それぞれ2つの方法がありますので、好みの方法で申請して変更手続きを行ってください。

 

XMで口座開設をする!

 

まだXMの口座開設をしていない人は、上記リンク経由で3,000円分の口座開設ボーナスがもらえますよ。

 

XMトレーディングの住所変更方法は?

XMトレーディングの住所変更方法は?

 

XMに登録した住所を変更する場合に使えるのは、

 

住所変更方法
  1. 会員ページから住所変更リクエストをする方法
  2. メールで住所変更リクエストをする方法

 

どちらの方法でも申請可能ですが、よりスピーディーに変更が終わるのは、会員ページから申請した場合。

 

具体的にどのような流れで申請するのか図解付きで解説します。

 

XMの住所変更を会員ページで行う場合の流れ

 

1、XMの会員ページにログインし、【サポート】をクリックします。

XMの住所変更を会員ページで行う場合の流れ その1

 

2、部門を選択し、件名と内容を入力して【リクエスト送信】をクリックします。

XMの住所変更を会員ページで行う場合の流れ その2

 

項目 内容
部門名を選択 有効化を選びます
件名 登録住所の変更依頼
内容 旧住所、新住所、ログインID、名前を入力します

 

3、XMのサポートから住所確認書類のアップロードの依頼が来るまで待ってください。

 

4、XMの会員ページにログインして【口座】をクリックします。

XMの住所変更を会員ページで行う場合の流れ その3

 

5、【書類をアップロードする】をクリックします。

XMの住所変更を会員ページで行う場合の流れ その4

 

6、新住所の確認書類を選択して、【書類をアップロードする】をクリックします。

XMの住所変更を会員ページで行う場合の流れ その5

 

XMの日本語サポートは充実してる?電話サポートもあるか徹底解説!XMの日本語サポートは充実してる?電話サポートもあるか徹底解説!

 

XMの住所変更をメールで行う場合の流れ

 

1、XMのサポートに下記のような内容のメールを送信します。

XMの住所変更をメールで行う場合の流れ その1

 

2、XMに住所変更を依頼する際のメールアドレスがこちら。

XMのメールアドレスは

validations@xmtrading.com

 

3、XMから住所確認書類の提出を求められるので、内容を確認して対応してください。

 

 

XMトレーディングのメアドの変更方法は?

XMトレーディングのメアドの変更方法は?

 

XMに登録したメールアドレスを変更する場合に使えるのは、

 

メアド変更方法
  1. 会員ページからメールアドレス変更リクエストをする方法
  2. メールでメールアドレス変更リクエストをする方法

 

どちらの方法でも申請可能ですが、よりスピーディーに変更が終わるのは会員ページから申請した場合。

 

具体的にどのような流れで申請するのか図解付きで解説します。

 

XMのメアド変更を会員ページで行う場合の流れ

 

1、XMの会員ページにログインし、【サポート】をクリックします。

XMのメアド変更を会員ページで行う場合の流れ その1

 

2、部門を選択し、件名と内容を入力して【リクエスト送信】をクリックします。

XMのメアド変更を会員ページで行う場合の流れ その2

 

項目 内容
部門名を選択 有効化を選びます
件名 登録住所の変更依頼
内容 旧メアド、新メアド、ログインID、名前を入力します

 

3、XM側で申請内容を確認して、メアド変更が完了したらメールで連絡きますのでそれまで待ってください。

XMのメアド変更をメールで行う場合の流れ

 

1、XMのサポートに下記のような内容のメールを送信します。

XMのメアド変更をメールで行う場合の流れ

 

2、XMにメアド変更を依頼する際のメールアドレスがこちら。

XMのメールアドレスは

validations@xmtrading.com

 

 

XMに住所変更やメアド変更を依頼する際の注意事項は?

XMに住所変更やメアド変更を依頼する際の注意事項は?

XMで住所変更やメアド変更を行う際の注意ポイントとして、

 

注意ポイント
  • 土日はXMのサポートが対応していないので翌営業日まで待つ必要がある
  • 住所確認書類がないと住所の変更は絶対にできない
  • 住所確認書類の有効期限には注意する

 

基本的な部分ですが、これらを理解していないとスムーズに住所変更やメアド変更を行うことはできません。

 

土日はXMのサポートが対応していないので翌営業日まで待つ必要がある

 

XMのサポートが対応しているのは基本的に平日の24時間だけ。

 

もしあなたが住所変更やメアド変更の依頼を週末や休業日に行った場合は、翌営業日までXMから連絡はきません。

 

時間に余裕がある週末に申請する場合は、この点を最初に理解しておいてください。

 

また平日に申請した場合も混雑状況により返信や対応が遅れる場合があるので、1営業日は焦らずに待つ方がよいかも。

 

XM側の確認漏れが起こる可能性は非常に低いですが2〜3営業日が過ぎても返信がない場合は、再度連絡してみてくださいね。

 

XMは住所確認書類がないと住所の変更は絶対にできない

 

XMで口座開設をした直後に行わなければならないのが口座の有効化でしたよね。

 

トレーダーの情報をしっかり確認しないとXMで取引することはできません。

 

もし住所確認書類を用意できていなければ、XMに連絡するだけ無駄です。

 

XMが住所確認書類として認めているのは、

 

住所確認書類
  • 運転免許証(本人確認書類との併用は不可)
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(本人確認書類との併用は不可)
  • 住民票
  • 公共料金請求書、公共料金領収証(電気・ガス・水道)
  • 電話料金明細書、電話料金領収証
  • クレジットカード明細書、クレジットカード領収証
  • 銀行明細書

 

上記を必ず用意してからXMに住所確認書類の依頼を行うようにしてください。

 

住所確認書類を用意する際のポイントはこの記事で確認してください。

 

 

住所確認書類の有効期限には注意する

 

住所確認書類の中でも有効期限が設定されているものがあり、下記を利用する場合には発行後6ヶ月以内のものを用意してください。

 

有効期限に注意
  • 住民票
  • 公共料金請求書、公共料金領収証(電気・ガス・水道)
  • 電話料金明細書、電話料金領収証
  • クレジットカード明細書、クレジットカード領収証
  • 銀行明細書

 

1日でも有効期限が過ぎていれば、XM側では住所確認書類として認めてもらえませんので注意してください。

 

ルールをしっかり守るXMトレーディングの信頼性の高さはこういった部分でも確認できますよね。

 

XMの住所変更&メアド変更方法の記事まとめ

 

この記事ではXMトレーディングに登録した住所とメールアドレスの変更方法について紹介してきました。

 

まとめ
  • 会員ページから変更をリクエストをする方法とメールで変更をリクエストをする方法の2種類がある
  • よりスムーズに変更が完了するのは会員ページから申請した場合
  • 土日など営業時間外はXMからの返信はすぐに来ない
  • 変更申請後は最低でも1営業日は待つようにしてください
  • 本人確認書類がないと住所変更は絶対に完了しない

 

XMは基本的に会員ページでの手続きを優先しますので、住所変更もメアド変更も会員ページ経由がおすすめです。

 

個人情報の流出懸念もその方が低いでしょう。

 

海外FX業者で最も信頼性の高いXM。

 

もしあなたが評判の良いFX業者を探しているのなら、XMを選ぶことをおすすめします。

 

XMで口座開設をする!

 

XMの新規口座の開設方法を図解付きで開設していますので、登録時の参考にしてください。

 

XMの口座開設方法を徹底解説、スマホで短時間で登録できる!XMの口座開設方法を徹底解説、スマホで短時間で登録できる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です