XMトレーディングの口座タイプを比較、おすすめ口座は?

XMトレーディングの口座タイプを比較、おすすめ口座は?

XMトレーディングの口座タイプの特徴を比較しておすすめ口座を見つけませんか?

 

XMトレーディングには3種類の口座タイプがあります。

 

特徴やメリットを知ることで、あなたのトレードに合った口座タイプを選ぶことで損せずに済みます。

 

XMトレーディングで開設できる口座タイプの種類は?

 

XMトレーディングでは下記3つの口座を開設してトレードできます。

 

口座の種類
  1. マイクロ口座
  2. スタンダード口座
  3. Zero口座(ゼロ口座)

 

ミニ口座やナノ口座は用意されていませんが、口座の取引サイズを変更することで対応することができます。

 

XM側ではそういう方針で考えていますので注意してください。

 

3,000円のボーナスをもらってXMの口座開設する!

 

XMトレーディングの口座タイプの条件比較

 

XMトレーディングで開設できる3つの口座の特徴や条件をまとめて紹介すると、

 

項目 マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
基本通貨 USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY
1ロット 1,000 100,000 100,000
最小取引数 10通貨 1,000通貨 1,000通貨
レバレッジ 最高888倍 最高888倍 最高500倍
損失額 入金額まで 入金額まで 入金額まで
スプレッド 1.6pips 1.6pips 0.1pips
手数料 なし なし 10ドル/1ロット
最小取引サイズ 0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
0.01ロット 0.01ロット
取引ボーナス あり あり なし
口座開設ボーナス あり あり あり
最低入金額 5ドル 5ドル 100ドル
CFD取引 42銘柄 42銘柄 なし
貴金属取引 5種類 5種類 なし

 

マイクロ口座とスタンダード口座の違い
  • 1ロットの取引数が異なるだけで、基本的なスペックは同じになっています。

 

スタンダード口座とZero口座の違い
  • スタンダード口座はスプレッドが広いが最も多くのボーナスをもらえるので初心者向きの口座。
  • Zero口座は口座開設ボーナスがないがスプレッドが狭く取引回数が多い場合はコストが低くなる。

 

これからXMトレーディングでFXの取引を始めようと考えているなら、バランスを考えても【スタンダード口座】が最もおすすめ。

 

スタンダード口座なら、3,000円の口座開設ボーナス、最大50万円までの入金ボーナス、トレードごとにもらえるロイヤリティボーナスを獲得できます。

 

取引回数がそこまで多くない限り、スタンダードを最初に選んでおけば安心でしょう。

 

もしデイトレードやスキャンピングをメインに考えているのなら、【Zero口座】を選んでください。

 

XMトレーディングの場合、個人で最大8つの口座を開設することができるので、最初はなんとなくで良いと思いますよ。

 

XMトレーディングのマイクロ口座の特徴は?

1ロット 最小取引数 レバレッジ
1,000 10通貨 最高888倍
損失額 スプレッド 手数料
入金額まで 1.6pips なし
最小取引サイズ 取引ボーナス 口座開設ボーナス
0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
あり あり
最低入金額 CFD取引 貴金属取引
5ドル 42銘柄 5種類

 

XMマイクロ口座の特徴は、

マイクロ口座の特徴
  • 最低入金額:5ドル
  • ボーナス:口座開設ボーナス、入金ボーナス(最大5,000ドル)
  • 1ロット:10万通貨
  • 裁定取引枚数:10通貨
  • CFD取引:42銘柄
  • 通貨スプレッド:1.6pips

 

数千円レベルの少額な資金から取引が可能なので、とりあえずリスク回避をしたい人向けの口座。

 

通貨数が少ない=利益も少ないということ。

 

設けたい人よりも自作EAなどを動かしたいとか、資金に余力がないという人向けなのがXMマイクロ口座。

 

ワンショットあたり最大ポジれる量は?

 

XMマイクロ口座はワンショットあたり10万通貨(最大100lotで1lot1,000通貨)までしかポジることができません。

 

XMマイクロ口座の必要証拠金はいくらくらいなのか?

 

例)ドル円103円でレバレッジを最大の888を適応した場合の必要証拠金は、

 

  • 103.00円×1,000通貨(1ロット)÷ 888倍 = 115.9円

 

1ロットの取引をするのに116円あれば十分だということ。

 

ただXMマイクロ口座の口座残高は最低でも3,000円以上にしておき、すぐにロスカットされないようにしておくべきでしょう。

 

XMマイクロ口座での取引が向いている人

 

マイクロ口座
  1. FX超初心者でリスク回避したい人
  2. 投資資金が5万円以下の人
  3. 1回の取引金額を1万円以内に抑えたい人

XMマイクロ口座を開設する!

 

XMトレーディングのスタンダード口座の特徴は?

1ロット 最小取引数 レバレッジ
100,000 1,000通貨 最高888倍
損失額 スプレッド 手数料
入金額まで 1.6pips なし
最小取引サイズ 取引ボーナス 口座開設ボーナス
0.01ロット あり あり
最低入金額 CFD取引 貴金属取引
5ドル 42銘柄 5種類

 

XMスタンダード口座の特徴は、

スタンダード口座の特徴
  • 最低入金額:5ドル
  • ボーナス:口座開設ボーナス、入金ボーナス(最大5,000ドル)
  • 1ロット:10万通貨
  • 裁定取引枚数:1,000通貨
  • CFD取引:42銘柄
  • 通貨スプレッド:1.6pips

 

5万円前後の金額から取引が可能なので、まず最初にXMトレーディングで口座開設するならスタンダード口座がおすすめ。

 

最も多くのトレーダーが開設しているスタンダード口座。

 

標準的な口座なので、最初はどれが良いかわからないという人にもおすすめ。

 

XMトレーディングでは最大8つまで口座開設できるので、何も考えずにとりあえずスタンダード口座を選んでおけば良いでしょう。

 

ワンショットあたり最大ポジれる量は?

 

XMスタンダード口座はワンショットあたり500万通貨(最大50lotで1lot100,000通貨)までポジることができます。

 

XMスタンダード口座の必要証拠金はいくらくらいなのか?

 

例)ドル円103円でレバレッジを最大の888を適応した場合の必要証拠金は、

 

  • 103.00円×1,000通貨(1ロット)÷ 888倍 = 11,599円

 

1ロットの取引をするのに11,599円あれば十分だということ。

 

0.01ロットの取引であれば116円、0.05ロットの取引であれば580円で実際の取引ができます。

 

ただロスカットも考えると5万円前後の口座残高にしておいた方が良いでしょう。

 

XMスタンダード口座での取引が向いている人

スタンダード口座
  1. FX初心者
  2. 投資資金が5万円以上の人
  3. 1回の取引枚数が1万通貨以上の人

XMスタンダード口座を開設する!

 

使い勝手とバランスが最も良いこともあり、私もおすすめしています。

 

XMトレーディングのZero口座(ゼロ口座)の特徴は?

1ロット 最小取引数 レバレッジ
100,000 1,000通貨 最高500倍
損失額 スプレッド 手数料
入金額まで 0.1pips 10ドル/1ロット
最小取引サイズ 取引ボーナス 口座開設ボーナス
0.01ロット なし あり
最低入金額 CFD取引 貴金属取引
100ドル なし なし

 

XM Zero口座はマイクロ口座とスタンダード口座とは異なり、短時間で売買を繰り返すスキャンピング取引(デイトレ)をしたい人向きの口座。

 

Zero口座の特徴
  • 最低入金額:100ドル
  • ボーナス:口座開設ボーナス
  • 1ロット:10万通貨
  • 裁定取引枚数:1,000通貨
  • 通貨スプレッド:0.1pips
  • 取引手数料:1ロットごとに片道5ドル
  • 最大レバレッジ:500倍

 

FX経験者向けの口座なので、初心者の場合はスタンダード口座にしておきましょう。

 

スキャンピング取引をするなら20万円以上の口座残高は必要かも。

 

ワンショットあたり最大ポジれる量は?

 

XM Zero口座はワンショットあたり500万通貨(最大50lotで1lot100,000通貨)までポジることができます。

 

XM Zero口座の必要証拠金はいくらくらいなのか?

 

例)ドル円103円でレバレッジを最大の500を適応した場合の必要証拠金は、

 

  • 103.00円×1,000通貨(1ロット)÷ 500倍 = 20,600円

 

1ロットの取引をするのに20,600円も必要になりますが、レバレッジが低いので仕方がない部分。

 

0.01ロットの取引であれば206円、0.05ロットの取引であれば1,030円も必要に鳴るということです。

 

XM Zero口座での取引が向いている人

Zero口座
  1. FX経験者
  2. 投資資金が20万円以上の人
  3. スキャンピング(デイトレ)取引をしたい

XM Zero口座を開設する!

XMトレーディングの口座タイプの違いによる注意点とは?

 

XMトレーディングで口座開設した際にいくつか注意ポイントがありますので、ここも確認しておいてください。

 

XMでは口座タイプごとの専用銘柄を選択する必要があります

 

XMトレーディングでは口座のタイプごとに専用の銘柄が用意されており、異なる種類の銘柄を選んでもトレードできません。

 

XMの口座ごとの銘柄
  1. マイクロ口座の銘柄:銘柄名micro
  2. スタンダード口座の銘柄:銘柄名
  3. Zero口座の銘柄:通貨ペア.

 

異なる銘柄を選んだ場合は、

注意
  • 取引できない
  • アップデート待機中とチャートに表示されます

 

このような場合は銘柄の選択ミスですので、上記を参考にして確認してください。

 

XMでは作成済の口座タイプの変更はできない

 

XMトレーディングでは開設後に口座タイプを変更することはできません。

 

追加口座は開設可能

口座タイプの変更はできませんが、追加口座を1人8個まで作成することができます。

 

また90日以上トレードがない口座は閉鎖されますので、使わない口座は放置しておけば自然に閉鎖されます。

 

XMトレーディングの口座タイプの記事まとめ

 

この記事ではXMトレーディングにある口座タイプと、口座ごとに違いについて紹介してきました。

項目 マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
基本通貨 USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY
1ロット 1,000 100,000 100,000
最小取引数 10通貨 1,000通貨 1,000通貨
レバレッジ 最高888倍 最高888倍 最高500倍
損失額 入金額まで 入金額まで 入金額まで
スプレッド 1.6pips 1.6pips 0.1pips
手数料 なし なし 10ドル/1ロット
最小取引サイズ 0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
0.01ロット 0.01ロット
取引ボーナス あり あり なし
口座開設ボーナス あり あり あり
最低入金額 5ドル 5ドル 100ドル
CFD取引 42銘柄 42銘柄 なし
貴金属取引 5種類 5種類 なし

 

おすすめの口座

FX初心者が初めてXMトレーディングで口座開設をするなら、最も標準タイプのスタンダード口座を開設するのがおすすめです。

 

XMトレーディングの口座開設をする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です